CD紹介#4 ジョン・ピザレリ、ジェーン・モンハイト他

31.Paradiso / Celso Fonseca(04/ブラジル)88点
セルソ・フォンセカは現代のブラジル音楽を担うアーティストです。その彼が、詩人のロナルド・バストスと組んで作った2作目。セルソのアルバムは当初の弾き語り風から、最新作ではかなり凝った作りになってきていますが、これはその中間で個人的には彼のBESTであり現代ブラジル音楽の傑作だと思います。「情緒」という言葉が似合うアルバム。

32.Dreamsville / Stacey Kent(01/イギリス)88点
音楽に「癒し」を求めるならこのアルバムは絶対に癒されます。癒されすぎて最後まで聴けずに寝てしまうかも・・ それほど心地いい(良すぎる)アルバムです。イギリスの人気Jazzシンガーで数多くのCDをリリースしていますが、これはジャケットの美しさもあり1番の人気作です。ちなみにこのブログのCDはほとんどジャケットがキレイでしょ。そういうのを選んでますから。

33.Sands of Time / Grace Griffith (03/アメリカ)88点
この人のことは私もよく知らないのですが、インターネットで試聴して気に入ったので2枚購入した内の1枚です。アイルランド(メイヤ)的な雰囲気もあり、牧歌的な雰囲気もあり、全編を通して安心して聴ける美しい秀作です。

34.After Hours / John Pizzarelli(96/アメリカ)86点
ジョン・ピザレリが再度登場。「After Hours」のタイトル通り「夜」の雰囲気のアルバムです。「Lillaby」という秀逸なバラードがお気に入りですが、若干物足りなさも感じます。それでも男性Jazzボーカルアルバムの中ではTOP10に入れたいロマンティックな作品です。

35.Quiet Is the New Loud / Kings of Convenience(01/ノルウェー)86点
36.Riot on an Empty Street / Kings of Convenience(04/ノルウェー)86点
北欧のサイモン&ガーファンクルとも言われる2人組の1st2ndアルバム。アコースティックでメロディアスなサウンドに2人のハーモニー。「青臭い」とも言えるような繊細なグループです。一般的にさほど有名ではありませんが、誰が聞いても心地いい爽やかさ。家だけでなくドライブのお供にしてもいいかも。

37.Amos Lee / Amos Lee (05/アメリカ)86点
ノラ・ジョーンズの男性版としてデビューした彼。たしかにそのような雰囲気もありますが、それに加えBluesやSoulのフィーリングも持っています。このアルバムは何と言っても「Arms of A Woman」に尽きるでしょう。他の曲もすばらしいのですが、この曲は別格です。いつまでも聴き続けたい永遠の名バラード。最新作も必聴→Supply and Demand

38.By Myself / インガー・マリエ(06/ノルウェー)86点
前作がマイナーヒットしたInger Marie Gundersenの2nd(?)アルバム。今回も前作を踏襲した非常によい作品なんですが、何かちょっと「商売っ気」が見えて素直に聴けません。特にU2の「ONE」をダサくカバーしているところが気に入らない。他の曲は(特に1曲目なんか)いいんですよ。もったいない選曲です。それでも合格点。

39.Forget About It / Alison Krauss (99/アメリカ)86点
ブルーグラス界のスーパースターと言っても日本ではまったく無名。その彼女のソロ1作目はバラード中心のすばらしい作品です。ブルーグラスとかカントリーと言うと日本では田舎臭くて敬遠されがちですが、このアルバムならおしゃれなOLでも聴けると思います。特にトッド・ラングレンのカバーBがGood。

40.Taking a Chance on Love / Jane Monheit(04/アメリカ)84点
このジェ−ン・モンハイトは実際は写真ほど美しいわけではないのですが、歌は非常にうまいです。このアルバムでは特にはじけるような@とBが最高です。この2曲は本当にすばらしいのですが、それだけに他の曲の印象が少し弱い気がします。それでも大好きなアルバムです。
















posted by Magic at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47832847

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。